0727770f40f7ae286789010d5bd7e77f
toshiebabaの日記

癌の民間療法

2019/12/03 15:25 健康

重曹が癌に効くというところから始まって他にも効くものって何だろうって思っていっぱい調べてみました。

手軽に安く手に入る癌に効くもの

・重曹…体をアルカリ状態(癌が存在できない)に保つ…・…活性酸素消去

・抗真菌剤…白血病・・1999年、ドイツの医学博士マイノルフ・カルトハウス教授

・ゴーヤ・・癌のエネルギー生産を切り離す。99,9パーセント消滅・・沖縄種丸ごと乾燥ゴーヤ(ヤフーで検索)380gで3600円くらい

・パイナップル・…芯のブロメライン・・・CCZとCCSの2種類の分子・・選択的細胞毒性だから通常細胞に安全‣・・・すり下ろすと効果増

・みそ・・・3年物以上発酵が必要…安い味噌はダメだが買って3年以上自分のうちに置くと自然発酵。黒っぽいが賞味期限切れても食べられる。酵素は増えてる

・MSM・・・硫黄の粉・・癌細胞アポトーシス(自殺)・・・・・最安値はアイハーブで検索・・大蒜の効果と同じか?

・硫黄温泉…・アルカリ泉質のもの。湯の元(ネットで。硫黄そのものの成分なので硫黄温泉としては最安値)

・ビタミンB3(ナイアシン)・・転移抑制・・・アイハーブ最安値

・大量ビタミンⅭ…・抗酸化物質・空腹時接種で癌の栄養源を無くす。分子構造が似てるため癌が間違えて取り入れてしまう・・アイハーブ最安値

・クエン酸・・・抗酸化物質…・アマゾンでも1㎏1000円くらい

・黒酢、もろみ酢・・・扁平上皮がん(SCC)細胞に対する抗腫瘍効果が認められたことを報告した。大腸がんも

・アブラナ科(ブロッコリー、カリフラワー、菜っ葉、キャベツ)・・・フェネチルイソチオシアナート

(ブロッコリーを蒸すと効果が薄れるが生のアブラナ科の植物とサラダなどで合わせることで再び効果復活)

・カロチン・・緑黄色野菜…活性酸素除去

・シナモン+はちみつ

・ミカン…ベータクリプトキサンチン(イノシトールは脂肪肝にも。)

・フェンベンダゾール・・犬の駆虫薬(メベンダゾールで代用可)

・大麻油・・・・癌だけでなく重症癲癇にも…日本では無理なのでカナダかアメリカなど使える国に行く必要がある。

最近見つけたのがメベンダゾール(犬の駆虫薬)アメリカで癌が消えた人のブログで大ブレイクしたため、値段が急騰した様子)・・個人輸入

インターネットで癌と言うキーワードと一緒にそれぞれ検索してみて下さい。

経験談では重曹、ゴーヤ、メベンダゾールで末期癌が消えたというものは読みました。

何しろ、2人に1人が癌で亡くなる時代なので前もって体をアルカリ化して置くのは大事だと思います。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください